LIFE FREE

ガマンは心の毒。「逃げる」ことから逃げない

「逃げる」というのはひとつの才能。
会社にいればガマンが正しいという風潮があるけど、それは自分を豊かにする行動なのだろうか。

「我慢が美徳」という日本の風潮は豊さを生まない。人生にストレスをもたらすものではないのだろうか。

ガマンから逃げてこなかった人たちの言い訳

  • 「ここまでやっておいてお前は逃げるのか」
  • 「最後まで諦めないことが大切なのよ

とガマンを強要されて育ってきた人は多い。

ところがそうやって強要してくる人たちの表情を一度思い出してもらいたい。

そろいもそろって苦虫を嚙みつぶしたような顔をしているのではないだろうか。
年齢の割にはめっきり老け込んではないだろうか。

つまりあなたもガマンにガマンを重ねた人生を歩みつづけると、そういう顔になることの証明。
そんな嫌な人と同じようにガマンすれば、あなたも同じになってしまう。

自分の考えや行動は、その人自身の風貌と人生をつくりあげていく。

ガマンを強要してくる人は自分がガマン人生を生きてきた人。
あなたはそんな人生になりたいだろうか。

いつのまにか自分がガマンを強要する人になりたいだろうか。

自分が受けた苦痛をあなたに八つ当たりしてるだけ。
あなたの自由がうらやましくてしょうがないだけ。
ガマンを強要してくる人にガマンする必要なんてない。

なぜなら、本来「おれがガマンしたからお前もガマンしろ」という理屈は通らないから。

「逃げる」ことから逃げるな

やるだけやってダメならさっさと逃げることも大切。
もし精神的にへし折られそうになったらその前にあっさり逃げること。

運動と同じでオーバートレーニングは何もしない運動不足よりもはるかに体に悪い。
ガマンは心の毒だ。

やめるという選択肢から逃げてはいけない。
「逃げる」ことから逃げないで。ガマンしていても明日は変わらない。