PPC実績

2019年6月4日PPCアフィリエイト報酬は32,400円でした。収益を公開!

ようこそ!サラリーマンしながらPPCアフィリエイトの世界で生きるジニ(@geni1993です🧞‍♂️

今日のPPCアフィリエイト報酬は32,400円した!
支出(広告費)は4,300円でしたので、利益は約7.5倍です( ⸝⸝⸝¯ ¯⸝⸝⸝ )

ついに3万円の大台を超えるとこできました。広告費は昨日と同じで発生報酬がアップ!純粋にうれしいです。

月収100万の土台が着実に積み上がってます。

また明日PPCアフィリエイトの成果報告をさせていただきます〜。

そもそもPPCアフィリエイトって何?

PPCアフィリエイトとは「広告を使ってアクセスを集め、アフィリエイトで広告費分以上を稼ぐ手法のこと」を指します。

Yahooプロモーション広告やGoogle広告(旧 Googleアドワーズ)などの「クリックされた回数分だけ広告料を支払うタイプの広告」をPPC広告と呼ぶんですね。

具体的には以下の部分を指します。


上記のように検索結果に表示されるサーチ広告の他にも、Yahooディスプレイ広告(YDN)Twitter広告・Facebook広告などを使う人もいますね。

PPCアフィリエイトのメリットとデメリット

PPCアフィリエイトのメリットはコンテンツを凝って作る必要がないので手間が比較的かからず、すぐに始めることができることです。

広告費より利益が出ればいいので成功と失敗がすぐに分かりやすいのもメリットですね。

デメリットはやはりお金がかかる点と作業がなくならない点。

通常のブログアフィリエイトと違い、ほったらかしで稼げることはなく、常に広告出稿とキーワード選定をしていく必要があります。(作業量は軌道に乗ると減っていきますがゼロになることはないです。)

PPCアフィリエイトの特徴。ブログアフィリエイトとの違いとは。

ブログアフィリエイトで稼ごうとすると、数年、早くても数ヶ月はかかります。

なぜかというと、基本的には自分があげた記事ってどれだけ人の役に立つものであっても、Yahoo!やGoogleの検索順位ですぐに1ページ目にあがることはないですよね。

ブログはネットにアップして掲載順位が上がるのに時間がかかります。

しかし、PPCアフィリエイトでは広告というお金を使うことにより、Yahoo!やGoogleの検索順位で1ページ目に掲載させることができるのです。

つまり、

「自分のアフィリエイトサイトが見られやすい」=「クリックされやすい」=「アフィリエイト報酬が発生しやすい」

ということなのです。

あくまでも、「〜〜〜やすい」ということでアフィリエイト報酬が約束されたものではありません。

なぜPPCアフィリエイトの世界で生きているのか

大きな理由はあげると3つです。
・「時間の縛りがない」
・「顔出しが必要ない」(副業がバレない)
・「リターンが早い」

細かく解説しますと、
①「時間の縛りがない」
まずサラリーマンという時間の自由が効かない職業だからこそ、自由にできるビジネスモデルを選びました。急な残業や出張が入るので人と会うビジネスは環境的に厳しいものがありました。。

②「顔出しが必要ない」
これはこのままですね。副業禁止の会社もあると思いますが、表に立って自分をPRするビジネスではないので、基本的には自分から話さなければ会社にバレようがないです。

③「リターンが早い」
これは先ほど解説したとおりブログに比べて成果が見えやすいです。ただそのリスクとして広告費という投資が必要です。なので、ブログは「時間の投資」。PPCは「広告費の投資」と考えてください。

サラリーマンという不自由な立場だからこそ私はPPCアフィリエイトというインターネットの世界で生きてます🧞‍♂️

パソコンを持っていけば、出張先・カフェ・小一時間空いた待ち時間でも、自由気ままにできるスタイルが本当に好きです。そしてちゃんとお金も入ってくる。

今ではサラリーマンで生きていく必要があるかどうか選択できるほどの収入になってきたので嬉しく感じてます( ⸝⸝⸝¯ ¯⸝⸝⸝ )