未分類

【30DAYSトライアル】30日間でプログラミング・スキルを取得できるか実験

東京フリーランスの30DAYSトライアルで新しいスキル「プログラミング」を取得できるか実験開始します。

実施期間は30DAYSトライアルの文字のとおり、30日間(6/24~7/23)で実施します。プログラミングを1ミリもやったことない自分が1ヶ月でどこまで変化できるか実験・記録していきます。

プログラミングを学ぶ目的・メリット

プログラミングを学ぶ目的は、会社辞めたとき”どの国でも最低限の生活収入をつくれるスキルが欲しい”ということ。

プログラミングの最大のメリットは、世界基準でお金を生めるポテンシャルです。

この段階で感じるメリットは次のとおりです。

  1. 日本でも海外でもMacBook1つでお金を生めること
  2. 世界基準でお金を生めるポテンシャル
  3. 会社員に依存しなくても作れる収入源
  4. 市場が拡大していくのに対し、人材不足が深刻なスキル
  5. 会社員をしながらでも学べるスキル

プログラミングをフリーランスでやれると、会社員のように毎日出社するという概念が消えます。つまりMacBook1つあればお金をつくれる、それは日本にいようが海外にいようがお金の基盤になるスキルということ。

世界共通の言語であるプログラミングは日本で仕事受注することにこだわる必要もありません。海外の方が報酬の単価が高いので海外の仕事を受注できるなら積極的に取っていけるポテンシャルも将来的には目指していきたいです。

【学歴:高卒、人脈:インターネットの情報のみ、経験:なし】がどこまで1ヶ月後たどり着けるかお楽しみください。



RELATED POST